カテゴリ:心の記憶( 9 )

上書き。

11月7日という記憶


いやな事柄の上に、上書き。

覚えているけど、上書き。




すっげーヤな事よりも
すっげーヨイ事の方が勝っているという法則ッ!
[PR]
by uneven825 | 2007-11-15 10:58 | 心の記憶

一生許せない相手、なのか。

夢を見た。

以下、夢の話


網戸のまま寝ててふと起きたら
窓の外に広がる広場に黒ラブ3頭を連れたおばさん。
窓際にまで足跡。
げ・・・ここまで犬きてたのか・・・って思う私
次の瞬間、おばさんと犬1頭が隣にいる


小声で私に話しかけてきた


おばさん 「家の事、町内で噂になってたのよ」

私 「あれは放火でした」

おばさん 「皆も、そう噂してたの」

私 「目星はついてるんです、ただ、証拠が・・・」



そして、家の者が気づかないうちに帰って下さいって言う私


ラブを連れて帰るおばさんの手を力一杯握って
「相談に乗ってください、誰にも言えなくて」
と震えながら懇願する私





この件で誰かにチカラを借りようとする夢は初めてだ
まだ懇願した時の手の感触が残っている

わたし・・・
すっごいチカラで手を握ってた
話を聞いてくださいって、お願いします、って頭下げてた
[PR]
by uneven825 | 2007-09-22 06:56 | 心の記憶

取壊し

尊敬する我じーちゃんちの取壊しが決まった

ばーちゃんと同居して
空き家のままは危険なのと
空き家では火災保険の更新できないって
再三、連絡があっての事だけど。
仕方ない事だけど。




ビルマの戦争に行って空爆を受け
体が爆風で飛んだ場所が水溜りで
その水溜りの水で1週間生きたって話してくれた

私の高校受験の冬
じーちゃんは数え70歳で亡くなった

病院のベッドの中で亡くなる前日に
子供達、孫達が勢ぞろいした中で
唯一、声を出してくれた
おー、くみか
あの声は今でも覚えている

一生懸命考えて弔辞を書きお寺で読んだ
弔辞の内容は、私とじーちゃんの2人の事だらけ
聞いてる人達は知らない会話



ムツゴロウさんの小説を小学生の私に貸してくれたり
そっから野生の王国に発展したり
一筆書きの☆をチラシの裏で教えてくれたり
字は汚くてもいいから、大きく読めるように書け、とか
わからない話は目を見てじーっと聞けとか
神様の縄は左巻きだとか

60歳にして、8回目にして
やっと取得した免許で軽トラを運転して
国鉄の仕事の後に田んぼ、畑に行ってた

ないものねだり、とは私の事で
じーちゃんが居たら聞いてもらいたい
そう何度思っただろう



唯一、普通に相手してくれた爺ちゃん
その爺ちゃん家がなくなる。
[PR]
by uneven825 | 2007-05-22 14:26 | 心の記憶

待ってる

事情があって引っ越した我が家
そこで一生を終えた子がいる

シェットランドシープドック
ミニコリーのラッキー♀
享年9歳・老衰
当時、比較的近かった動物墓地で火葬
c0025182_1621852.jpg
今朝、ラッキーの夢を見た

事情があってしばらく留守にしてた家
たまに密かに様子を見に行ってた家
           ・・・ここまではリアルで一緒。

でも。
夢では、元気なラッキーが私を待ってた。
部屋に入ってみるとファンヒーターがついてて
留守なのに暖かい状態の家

ラッキーを技研に乗せて行こう
御茶ノ水と喧嘩しないかな?
さ、ラッキー行こう

そう思っている私




家の事情でゴチャゴチャしたのは
ラッキーが亡くなって随分あとの事だから
そうやって待ってた事はないのだけど・・・
でも、留守の家の感じはあのままだった


犬を飼うと
ありえない程の心の交遊があって
犬の居ない生活が考えられなくなる
亡くなれば狂うほど寂しくて
もう2度と飼えない、と思うのに。
一緒の犬種はありえない
でも、犬と一緒に居たくて・・・
丁度、犬の必要性もあって御茶ノ水が来た。

犬は飼う度に「飼うための勉強」がみえて
今、御茶ノ水と一緒に過ごしながら
ラッキーには何もしてやってなかったと思ってた



20年以上ぶりになるのかぁ・・・
元気なラッキーの
ヤンチャだった頃のラッキーに会った




今は遠くなった墓地で自然埋葬したラッキー
ずっと行ってなくて寂しいのかな・・・
久し振りに会えて嬉しかったけど
寂しい思いをしてるのかなぁ・・・



ラッキー と、声に出して涙ながるる
[PR]
by uneven825 | 2007-05-20 16:42 | 心の記憶

どうしたんだろう。


この1週間で2度も見てしまった

設定は違うのだけれど
どちらも火事の夢だった
当事者ではなく
家の隣や、職場の隣が火事になった


怖い夢を見た時になる心臓のハカハカは
不思議な事に、この火事の夢では起きない
ハカハカしない火事の夢



火事、放火



そのキーワードだけで体が ギクッ ってするのに
怖さの感じない火事の夢を2度も見た

どうしたんだろう。


心の安心と共に
心の傷は癒えてきてるのかもしれない
[PR]
by uneven825 | 2007-02-06 12:47 | 心の記憶

心で感じる

あえて書くか。

あえて書かないか。

c0025182_13555858.jpg

今の私と
その時、数日ボランティアした私とでは
まったくもって私の周りが変化している





今日はチョコちゃんに感謝する日。
[PR]
by uneven825 | 2007-01-17 13:56 | 心の記憶

ほんわか


いいね。
すっごくいい。

普通の話してて、ほんわか。


ほわほわ

ほんわか



ほわほわほわぁ~
[PR]
by uneven825 | 2006-10-22 13:15 | 心の記憶


今年も24時間テレビの時期がきた。

ここ数年は見てなかったけど
なぜか今日は見てて。


あぁぁ、そうか。
見なさい、って言われた気がしたんだ

今年は最初っから重い病気の子が出てる

先天性による苦しみ
途中からの苦しみ

皆、どの子も病気を抱えて
それでもなお優しい



私の先天性内ハン足は
マッサージのみでここまで治して貰ったのに
私はちっとも優しくない
一体、私は何をしてるんだろう
私って・・・なさけない
[PR]
by uneven825 | 2006-08-26 20:44 | 心の記憶

安眠妨害


なんで。


●も人間だし
●も「●」なだけであって
「○○」である私に
あたる事も
そりゃーあるべ。

でも、あんまりだ。



泣きたくなる変わりに
胃が痛くなる

胃が痛くて寝れないなんて
ウインナコーヒー2杯と鰊1本食べた時以来だ



タバコ吸いたくなった
物を投げたくなった
車で飛び出したくなった



写メ見て心を落ち着けて
深呼吸
うん、まだだいじょうぶ。



やっぱりお酒はイヤだよぅ・・・
[PR]
by uneven825 | 2006-07-31 10:31 | 心の記憶